ジョンリーフッカー

  • 2010/03/15(月) 23:13:25




ジョンリーフッカー(1917年8月22日 - 2001年6月21日 - )は、アメリカのブルースシンガーソングライター、ギタリスト、Coahoma郡クラークスデール付近の出身だった
ミシシッピ。フッカーは、小作人、ウィリアムフッカーの息子として彼の人生を開始し、目立つものはもともとは彼自身のユニークなスタイルを実行するに上昇したデルタブルースに近い。彼は、彼のトレードマークだった話がblues'でスタイルを開発した。しかし初期のデルタブルースに似て、彼の音楽metricallyは無料だった。ジョンリーフッカーと言うことができる、頻繁に彼の巧みと風変わりなブルースギターと歌にブギウギピアノスタイルと運転のリズムを組み込むブルース、彼独自のジャンルを具現化する。彼の最も有名な曲""(1948年)とブギChillenを含める"ブームブーム"(1962)。
フッカーの人生経験を、いくつかの学者によって記録になることも多かったの音楽業界での人種差別の典型的なケーススタディのように読めるものの、彼は最終的には思い出の曲と影響力のミュージシャンの世代に知られるようになった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する